2010年6月1日火曜日

面白いBLOG紹介 (1) 女同士でトレ・ビアンLife

このブログでリンクしているもの以外でも、毎日いろんなブログを読んでいます。そのくせ未だにGoogle Readerのうまい使い方を把握出来てなくて、最近そろそろちゃんとうまい使い方を覚えた方がいいよなあと思っているところです。

今日紹介したいブログはアメブロのとあるブログなんですが、アメブロといえばLGBTカテゴリがあります。ゲイやレズビアンにも多用されているブログサービスですね。

このアメブロ、実はGoogleReaderだとちゃんと読むことが出来ません。なので僕はあまり実はアメブロをあまり多くは読んでいないのですが(でも最近はアメーバブログを自分のブログからリンクさせることでGoogleReaderを使わずに読むようにしています)、その中でもどうしてもチェックしたいブログがいくつかあります。

そのお気に入りのアメブロでも、特にオススメしたい、そんなブログがミシェル&グリ子さんの「女同士でトレ・ビアンLife」です。


かわいらしいイラストをまじえて、女ふたり暮らしを送るミシェルさんとグリ子さんの生活を描いていくこのブログ。描き手はミシェルさんで、グリ子さんとのふたりぐらしの日常生活や、レズビアンならではのさまざまな風景や会話をえがかれています。

日々いろんな幸せをかみしめながら等身大の姿でふたり暮らしを楽しんでいるふたりの姿は、きっとレズビアンの若い女性たちにとっては、まさにロールモデルといえる存在だと思います。時にはらはらするようなシーンもあり、いろんなトラブルにぶちあたることもあります。けれど、ふたりで生きていくということが、どんなにか魅力的で心のふるえることだろうか! とうらやましく思える読者は僕だけではないはずです。まさにタイトルどおりトレビアン。

僕のようなゲイと、ミシェルさんたちのようなレズビアン。ゲイレズビアン、とひとくくりにされて語られることが多いです。僕にはレズビアンの親しい友達もいますが、けれど、僕の周囲のゲイ友達で、レズビアンの友達がいるっていうひと、そんなに多くはないんです。だから「確かに近しい存在なんだけど、なんとなくわかってないかも」という印象をもっているひと、ゲイにも多いのではないかな、なんて僕は考えていたりします。

確かに僕たちゲイとレズビアン、似ていることも多くあります。けれど、やっぱりレズビアンの友達と話していたりしても、逆に真反対の存在だなと感じることもあるんです。

でも、だからこそ、このブログはゲイにもすすめたい! と思うブログです。まあ、というか、誰が読んでもきっと面白いと思います。ノンケ男子にも、ノンケ女子にもおすすめです。

下半身のことももちろん、家族関係やカミングアウトの問題、仕事や日常の会話。読んでいるとやっぱりゲイとは違うなあと思うのですが、でも同じ、同性愛。たまに、そうそう、そうなんだよね、と思うこともしばしば。共感と興味とを交えながら、いつも更新を楽しみにしているブログです。

ところで、ゲイレズビアンの二人暮らしブログって、料理を乗せていることが多いんですよね。しかもみーんな、おいしそう。このブログも例にもれず、おいしそうな「ふたりごはん」をたくさん載せてます。きっと、ふたりでたべる食事のおいしさは格別なんだろうな、と思いながらいつも読んでいます。

ちなみにお勧めは「グリ子さん観察日記」。ミシェルさん視点で描かれているので、まあ、基本的にはノロケなんですが(笑)、でもそれがまた読んでると楽しいんですよね。

最近おふたかたはふたりでtwitterもはじめられたようです。twitterのつぶやきも見ていてとっても楽しいので、気になる方はhttp://twitter.com/tresbianをフォロー!!