2010年6月16日水曜日

憧れの新婚生活。

Prop8ってご存じですか?

カリフォルニアで同性愛者の結婚に反対する団体がカリフォルニア州憲法の修正を求めました。内容は「結婚を男女に限るものとする」というもの。カリフォルニア州憲法は51%の賛成があれば修正が可能となっています。この修正案のことを、Proposition8(略してProp8)と呼びます。

で、この州憲法改悪案に反対し、同性愛者を支持するYoutubeユーザが投稿した映像が話題になっています。今日はそれを紹介します。



動画は英語ですが、しかし英語が分かる必要はありません。僕も何言ってるかはわかんなかったです。

動画では結婚したふたりの男性カップルの様子が描かれます。これは男女のカップルにおきかえても成りたつ映像だなあと思います。日常の結婚生活における「あるある」なシーンをいくつか描いています。

やっぱり憧れますねー。現状、結婚できないぶん、余計結婚には憧れちゃうのかも。

まあ結婚とかいうまえに、そもそも彼氏作れよという話なんですが。

追記ー
ところでこのProposition8なんですが、GoogleとAppleが反対表明を出しています。通常シリコンバレー企業は政治的な争いに首をつっこむのを嫌がるそうですが、この件に関しては社を挙げて反対を表明したのだそうです。嬉しい話ですね。