2013年5月26日日曜日

ロシア少女4人組"Powder"がヤバい! 絶対日本でデビューするべき。

日本好きの外国人がYouTubeで「踊ってみた」や「歌ってみた」のようなファンビデオをアップロードすることは、最近ではまったく珍しいことではありません。

その中にはアマチュアながらファンを獲得する人たちもいるし、僕にも何人か好きな「歌い手」や「踊り手」がいます。特にBerryz工房をはじめとしたハロープロジェクトの人気が高いタイなどでは、ハロープロジェクトの「踊ってみた」がすごく盛んで、僕も彼ら彼女らのファンビデオをよく見ます。

今回紹介したいのは、実際にはそういうファンビデオのひとつに過ぎないYouTube動画です。しかし、この動画は、ちょっともうファンビデオとかいうレベルじゃないのです。

彼女たちの個性は、すでにアーティストだと思います。

ロシア少女四人組のガールズバンド「Powder」。

メンバーはコーチャ、ラーシャ、ゲーリャ、ベラの4人。

メンバーは13歳から17歳までの日本が大好きな女の子たち。日本語をまだ勉強している最中だそうです。いつか日本でライブがしたいとも考えているそうです。

YouTubeのアップロード説明文やYoutubeへのコメントはすべて日本語で書かれています。

彼女たちはまだ日本語が書けないそうで、すべて彼女たちの日本語が得意な友人が翻訳してくれているのだそうです。もし彼女たちにこのブログのメッセージが届くなら、その友人が翻訳して届けてくれると嬉しいのだけれど。大好きです。

これまでに、彼女たちは、

「ブルーバード/いきものがかり」
「ファッションモンスター/きゃりーぱみゅぱみゅ」
「真っ赤な太陽/美空ひばり」

のカバー3曲と、

ロシア語のオリジナル曲「Loneliness」

をアップロードしています。

カバーはどれもアレンジが素晴らしくて、原曲の良さを壊さないまま、彼女たちの歌声と演奏のオリジナリティが光っていてる、素晴らしい作品です。そしてオリジナル曲もロシア語の発音が、日本語にはない美しさを放っていて、非常に魅力的。

本当にアマチュアバンドなんでしょうか? もしまだどのレコード会社も声をかけていないなら、早い者勝ちだと思います。

個人的にはオリジナル楽曲を日本語で歌って欲しいです。彼女たちがまだパーフェクトでない発音で日本語を歌っているのがすごく魅力的なので。









どれもこれもかなりクールだと思いませんか?

ぜひ彼女たちの来日ライブを期待したいです。彼女たちが日本で活躍する日は遠くないように思えます。